いつもと違う場所のキャバクラで遊ぶ

キャバクラやガールズバーが大好きな皆さんは、大抵旅行や出張に行くと滞在先でちょっとした夜遊びをされたりするものですよね。

でも、実際に違う場所で遊んでみたときにちょっとアレ?ってなったりしたことはありませんか?

あまり気にならないなと思う方もいれば、どこどこよりもやっぱり歌舞伎町のキャバクラの方が良いお店が多い、なんて方もいらっしゃると思います。

新宿・歌舞伎町はたくさんのキャバクラやガールズバーあるので、サービスが良いお店も多いですよね。


歓楽街ごとに特徴や特色がある

また、歌舞伎町のキャバクラというより、歌舞伎町の雰囲気そのものが好きな方も多いと思います。

エリアが違えば、そこにたくさんあるお店を運営しているグループ会社も違いますし、どうしてもその地域の特徴というか特色のようなものが色濃く出てくるものなんですよね。

極端な話、六本木の高級店とすすきのの高級店、新宿の高級店とでは各々のスタイルが全く違うことは一目瞭然です。


北から南のキャバクラを紹介

あまり色々な所へと足を運んでいない方にはいまいちピンと来ない話かもしれませんが、結構違いが出るんですよね。

行きたい店舗が決まっていないときは、キャバクラ総合サイトのLuLINE(ルライン)などで検索すれば、最寄りのキャバクラやガールズバーを簡単に見つける事が出来ます。

というわけで、今回はそのエリアごとのキャバクラによって、どんな違いがあって、どんな特徴があるのか、そういったことについて地域別にさらっと紹介をしていきたいなと思います。

今回は日本最大の歓楽街新宿、最先端を行く街渋谷、北の歓楽街すすきの、南の歓楽街から中州をピックアップしましたので、ぜひご覧ください。